ようこそいらっしゃいませ。
ここは黒執事のウィリアム・T・スピアーズとグレル・サトクリフをメインに語るブログです。原作・アニメ・舞台・イベント等。腐女子妄想発言ばかりですのでご注意を。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
<< いよいよDEATH★ | main | 今日も >>
生執事!
 生執事見てまいりました〜!
ちゃんと初日から昨日までの東京前半戦、がっつりとこの目に刻み込んでまいりましたよ。
ネタバレなのでこれからの方はご注意を。
一回書いたのが消えちゃったのでとりあえずざっくり感想だよ。

生執事ざっくり感想
前回からの変更点

舞台のセットがずいぶん変わっている!
3階建てなのは変わりませんが
舞台正面に模様のついた扉ができていて、そこを開閉して階段を出したり引っ込めたりするようになってました。
両脇にも階段ができていた。
ちょっと豪華になった気がしました。

今回の坊ちゃん華奢。アバラういてる。かわいい。
セバ下さん歌い方に余裕出てきた。

今度の使用人ズは駄洒落好き。
バルド「気をとりなおしてがんバルド!」
フィニ「バルドさん、フイニやめてよ〜」
メイリン「みんな、そんなことじゃだメイリンですだ!」
3人で内輪受けほのぼの。

死神派遣協会シーン。
グレルの登場が横からではなく3Fからになってました。
死神ダンスがパワーアップしてた。
ロナルドがラップ。アランくるくる。みんなのダンスキレッキレ。
振り付けすごすぎて覚えられない無理。

葬儀屋の演出が変わっている。
「極上の愛が欲しいのさ・・・まてぇ〜アハハハ・・・つ〜かま〜えたv・・・ちゅv」
青春ドラマな葬儀屋かわいい。
セバ下さんの演歌もパワーアップ。
そして終わった後のバックダンサーがスキルアップしてた。

今回のアランはちょっと男らしい。
エリック「何か欲しいものはないか?」アラン「ブランデーを」
エリック「強い酒はどうかな、紅茶がいいんじゃないか」アラン「じゃあ、いらない」
受けうけしくないのでちゃんとエリックとの間柄は友情に見える。

そんでグレルのセクシーダンスがびっくりどっきりな妄想ショータイムに。
赤い羽根しょったセバスと赤いバラ持ったウィルと新体操ロナルド入り乱れ。
魂刈られた。



今回、特筆すべきはドルイット。
二次元からそのまま抜け出てきた・・・!
ビジュアル、スタイル、演技、歌唱力と完璧なまでにドルイット!
立体で見れるとは思わなかった・・・!

後半、坊ちゃんのコルセットシーン。
坊ちゃんのこまろり衣装は、ほんとに男の子が着せられてる!ってかんじでかわいい。
グレルが坊ちゃんの真似して「く、くるしい・・・らんぼうにするな・・・ってヘタクソか!ちょっとアンタ回ってみなさいよ、早く!あ〜乳臭い乳臭い」
前回の「見なさい、このアタシの艶やかさ」の台詞は無し。

オペラのシーンはほぼ同じだけど殺陣が変わってました。
前回のバトルとは組み合わせと立ち位置が変化。
エリアラ二人の歌唱力抜群で美しいハーモニーに思わず涙ぐんでしまうですよ。

ラストに降ってくる雪は前回と違うのかな?
肌に触れても溶けにくいので泡ではないかという意見が。
客席にも降ってくるので一時雪マミレになりました。

最後の挨拶は前回と同じ、死神派遣協会のテーマの替え歌。
カーテンコールは毎回変わるけど、19日の夜はなんとウィルがグレルに抱きついて
何をするのかと思ったら舞台中央に連れて行って、セバス、ドルイット、ウィル、グレル、ロナで
「フェニックス!」のポーズを!!!!!!

感動した!!!!
思わず会場出た後黒クラスタで「フェニックス!」しましたよ・・・・!
そのあとの打ち上げの野菜がうまかった・・・・。

18:27 らくがき - -
スポンサーサイト
18:27 - - -